新しいレシピ

ジャーキー:オリジナルのロードトリップフード

ジャーキー:オリジナルのロードトリップフード



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

遠征中にセブン-イレブンで長いジャーキーを無罪でつかんだことのない人はいますか?肉、塩—それはナトリウム天国です。

しかし、ガチョウのジャーキー?カンガルー?

サンタフェからニューメキシコ州タオスまで高速道路を運転すると、道端の小屋でネイティブアメリカンがレモネードを漕ぐ子供たちのようにエルクジャーキーを売っていて、「ELK JERKY $ 2」と書かれているのに気付くでしょう。

ホワイトハウスストア バージニア州ハドルストンのスミスマウンテンレイクでは、カモフラージュをしている地元の鹿狩りが、トラックのベッドで死んだ鹿と泥で覆われたピックアップでおしゃべりをしています。内部では、彼らは鹿肉のジャーキーを購入するようになりますが、そこにもワニに気付くだけで、魅力的な選択肢です。

Jerky.comによると、インカ人はそれをチャルキと呼び、ネイティブアメリカンはバッファロージャーキーペミカンと呼びました。探検家やわな猟師にとって、すぐに消費する必要のない自己保存肉の供給源を持つことが最も重要でした。実のところ、ジャーキーは元の旅行者のために発明されました。これは、1か月のトレッキングで腐らないスタンバイフードです。

この乾燥肉の珍味は比較的簡単に作られます。必要なのは、肉、塩、香辛料、マリネ、脱水機またはオーブン、そしてそれを硬化させるための乾燥した場所だけです。これらの細いストリップの脂肪と水分を取り除くと、ほとんどタンパク質が残ります。他の食品と同様に、最悪のジャーキーは最も多くの防腐剤を使用するものですが、私たちは皆、優れた防腐剤の味を知っています。

ほぼすべての肉を塩漬けにすることでジャーキーを作ることができるようですが、コンビニエンスストアのスリムジム、亜硝酸ナトリウム、ビーフジャーキーに相当するステロイドを超えて、良いチャンクを見つけるためにどこに旅行する必要がありますか?

実際、ほとんどの州のハンターの国を旅行するときは、最高の乾燥肉を見つけるときです。通常、地元のコンビニエンスストアでは、ガンラック付きのトラックがたくさんあります。ニューヨーク州北部、アディロンダック、アイダホパンハンドル、バージニア州南部のブルーリッジ山脈、ニューメキシコ州タオスの近くは、小さなお店に足を運び、地元のジャーキーにうなずき始めるのに最適な場所と評価されています。

今すぐ購入できるウェブサイトはたくさんありますが、そういうことで、クロスカントリーの遠征でどこにも立ち寄ったり、軽食を購入したり、たぶんすぐに作られた肉片を見たりするのが楽しくなります。自分で殺したハンターの道。

家に帰ったら、自分で作ってみてください。今理解する唯一のことは、イノシシ、七面鳥、ガチョウ、カンガルー、またはワニを使用するかどうかです。

とりあえず、これらの場所を試してから、そこから出てみてください。そうでなければ、あなたの最善の策は、通常それを作り、それを自分で乾かすあなたの地元のハンターと話すことです:

ホワイトハウスストア、バージニア州ハドルストン-スミスマウンテンレイクがわずか数マイルの距離にあり、オッターのピークが遠くにある、これは鹿の国であり、夜はどこでもそれらを見ることができます。ハンターはたくさんいて、彼らは彼らのジャーキーを愛しています、そして供給は常に需要を尊重するので、あなたはあなたがここでどんな創造的なジャーキーを見つけるかを決して知りません。ワニを味わうことになっています。

マストストア、ノースカロライナ州アッシュビル-バマボーイビーフジャーキーがここのスターです。アッシュビルのダウンタウンでは、市内中心部を楽しみながら、クラギーやグリーンマンなどの有名な醸造所を巡りながら、それをかじることができます。

テキサス州マンスフィールドのテキサススラブ-おそらく手作業で作られた地球上で最も湿ったビーフジャーキー。甘くてスパイシーなものが一番の選択です。彼らの肉はすべて小売店で硬化されます。


課題は次のとおりです。2分で3本のスティックを食べる必要があります! 60秒以上飲めない!私たちはあなたをあえてします!

最高のリーパーチャレンジビデオをTiktokに投稿し、Jeremy_Littelにタグを付けてください!無料のリーパーチャレンジTシャツの勝者をランダムに選びます!

/>

ジャーキーレボリューション

写真:リサシン&コピーリサシンフォトグラフィー株式会社

リサシン、リサシンフォトグラフィー株式会社

ロードトリップ中にガソリンスタンドで手に入れたビーフジャーキーを覚えていますか?ナトリウムがたっぷり入っていて、犬のおやつの食感が想像できるものは?それ以来、それは長い道のりを歩んできました。タンパク質愛好家にとって、正真正銘の健康的なスナックになりました。ナトリウムが少なく、風味が良く、不自然なものがほとんどないため、職人のジャーキーが増えています。

主要ブランドのビーフジャーキーのわずか1オンスに約800ミリグラムのナトリウムが含まれている可能性がありますが、より自然なプロセスに集中する新しいブランドは、通常、同じサイズのサービングで約400ミリグラム(300ミリグラム程度)のままです。これらの新しいブランドは、あなたが塩のブロックをかじっているような気分にさせないという事実に加えて、あなたが完全に発音できる成分リストも持っています。 「香料」や「グルタミン酸ナトリウム」の代わりに「にんにく」や「ごま」などの言葉が出てくるのは爽快です。

たとえば、Field Trip Jerkyは、70カロリー、脂肪なし、12グラムのタンパク質しか含まれていない七面鳥のジャーキーが棚に当たっています。そして、黒胡椒、リンゴ、黒砂糖で味付けした後でも、古いものの半分以下のナトリウムで入っています。そして、あなたが赤身の肉バージョンのファンなら、彼らのオリジナル、ハニースパイス、照り焼きのフレーバーはまだ牛肉の種類があります。


象徴的なアイオワロードトリップ:古いものと新しいものの対比

私の父は何年にもわたって私を励ましの声であり、私の奇妙で大胆なアイデアのすべてを通して私を促してきました。私たちが頭を突っ込んだときでさえ、彼はいつも私が常識と「いまいましいドイツ人」の忍耐力で武装して、何でもできると主張しました。彼は私に、家族の彼の側は&#8211彼らに会う喜びはありませんでしたが&#8211大きな夢を見て、決してあきらめなかったと私に主張しました。

私はいつも父の過去に魅了されており、長いカードゲームやパチパチという火事についての彼の話を聞いて落ち着きました。 &#8220私の母は1906年に生まれ、私の父は1902年に生まれました&#8221彼は私に言います。彼はアイオワの小さな町の話を共有します。そこでは彼の先祖が定住し、世界がまったく異なっていた時代に彼の少年時代が演じられました。

彼はある日、50回目の高校の同窓会のために戻ってくると誓った。

それで、私は彼の夢を私が決して忘れないアイオワのロードトリップで実現させました。

私はこの旅行に出発することを大いに期待していました。それは比較的短いループでしたが、発見が豊富なものでした。ガイドブックは、あらゆる種類の歴史と陰謀を約束します。ダベンポートスカイブリッジを歩いて渡り、ジョリエット製鉄所の遺跡を探索し、フランクリンクリークで神秘的な牧草地を見つけますか?バッファロービルの発祥の地でアメリカンピッカーズが撮影された場所で、名声と幸運を発見するかもしれません。ウィルトンのキャンディキッチンで美味しいおやつをどうぞ。グースバンプスで震えながら、テレサ・ドレザル・フェルデベールの神秘的な黒い天使のささやきの話を聞くことができます。ベッテンドルフ、ウィートン、エルドン。これは私たちの元のロードトリップマップでしたが、実際には少し方向転換してしまいました&#8211 最高の旅行は常にコース外に向きを変えます &#8211そして私の父が&#8220もっと象徴的な&#8221スポットと呼んだものを見てください。

個人的なものと典型的なものの完璧なバランスだったと思います。

父と私は両方とも水曜日の深夜にシカゴに着陸し、小さな空港に向かうのではなく、レンタカーを借りてアイオワのロードトリップに行くことを選びました。

私たちのアイオワロードトリップは、私たちの最終目的地であるシーダーラピッズでの父の50回目の高校同窓会に向かう途中の親戚を見るために数駅で案内されました。着陸後、私たちは夜をドライブし、道端をキャットナップしてから、太陽が昇るにつれてロックアイランドアーセナルに引き​​込みました。門の軍人はとてもフレンドリーで、私たちがぼんやりしていて、少し混乱していて、いくつかの戦車を見たいと非常に熱心であると説明した後、私たちに指示を与えました!

私たちは島の水門を飛ばして、ダベンポートに直行する橋を進みました。反対側の眺めは画期的でした。アイオワのロードトリップに出くわしたことがあるなら、ウォーターバーと呼ばれるレストランでミシシッピ川を見に立ち寄ってください。私たちはそこでも食事をしませんでした&#8230駐車して長い間見つめていました。

ついにダベンポートで、一人暮らしの父の90歳のいとこウォーレンに会いました。彼の真っ白な家は何エーカーものトウモロコシ畑に隣接しています。誰が物件の世話を手伝ってくれるのかと聞いたところ、1年前に誰かが庭仕事を始めたとのことでしたが、家事はすべてやっています。それから彼は彼のガールフレンドについて私に話し始めました、その間私は静かに良い遺伝学のために甘い主に感謝しました。

私はウォーレンとパパを通りに連れて行き、ウォーレンの兄弟であるアレンに会いました。彼は彼の輝くコルベットを喜んで披露しました。お父さんの側に家族がいることを知らずに育ちましたが、アイオワのロードトリップで家族に会ったので、これからのことにはかなり興奮しています。私が60年で彼らの勇気の半分を持っていることを願っています!

まだいくつかの歴史を追跡しながら、私たちは世界最大のトラックストップ近くのグラマズキッチンで私の偉大な叔母と叔父の家族に会いました。それから私たちはウィートランドの近くの彼女の場所に蛇行し、そこで彼女は私のルーツと歴史のいくつかを明らかにするのに役立ついくつかのオリジナルの文書を引き出しました。テリと彼女の夫は実際に海外に旅行し、私たちの家族が最後に住んでいたドイツの家で再会しました。 必見 リスト!

彼女が現在運営しているアイオワの農場は家族に受け継がれました。彼女は親切で親切で、私が百万の質問をしたときに私を案内してくれました。私はまた、私の子供の年齢の周りに子供がいる彼女の娘、アメリアとたくさんおしゃべりするようになりました。ウィートランドからのドライブに沿って、私は父に、真っ青な空を背景に曲がりくねった丘は間違いなくアイオワのロードトリップに期待していたものだとコメントしました。より広いグループの人々がどのように生活しているかを垣間見ることができるので、私は常により多くの田舎のコミュニティを見るためにサイドジャントを大切にしています。

次のアイオワロードトリップでは、父がウィルトンキャンディキッチンの鍵のかかったドアを大胆にノックしたウィルトンに迷い込んだ。オーナーのジョージとテルマ・ノポウロスがナーシングホームに入るために休暇を取った昨年11月に歴史的な店が閉店したことをオンラインで読んだ。ジョージは6月に亡くなり、テルマは店を続ける方法を決定するために一生懸命働いてきました。彼女はたまたまチームとの時間外の経理会議で中にいて、丁寧に案内してくれました。彼女は子供の頃から私の父の家族を思い出し、2人はカウンターで噴水ソーダを飲んで過ごした日々を思い出しました。

アイオワのロードトリップで、親戚からテルマまで、途中で出会った見知らぬ人を完全に連れて行くまでのすべての人に本当に感銘を受けたのは、彼らの優しさと暖かさでした。誰も私を追い払って自分の生活に戻ることを急いでいるようには見えませんでした。私たちの奇妙なスケジュールが私たちを何時間も何度も何度も到着させたので、何人かの人々は実際に私たちのためにビジネスを開いたままにしました。

シーダーラピッズで出会った男性は、2008年の大洪水の後、町を出なければならなかったが、ドアにメモを残して、近所の人にシャワーやその他の施設を使うように勧めたと言った。私たちのほとんどは、略奪された財産に戻ることを期待していましたが、彼は信仰を持っていました。彼が家に戻ったとき、すべてが整っていて、ユーティリティをカバーするために400ドル以上の小さなバスケットがポーチに残されました。

お父さんと私がテルマに別れを告げた後、私たちはアイオワのロードトリップを続け、通りを渡って郡で最も人気のあるバーに向かいました。以前は木製ニッケルとして知られていましたが、その後&#8220Fro'sに名前が変更されました。&#8221

ウィルトンで最後に見たのは、専用の歴史協会が過去のアイテムを管理する列車の停車場でした。

牛の牧草地の列をすばやくドライブすると、モスクワとアタリッサにたどり着きました。小さな町で、父の父は、孤独のために小屋を退却させていました。 またはおそらく女性の友人との時間のために.

私たちは家族のキャビンのうちの2つを見ました:高級なウォーターフロントエリアにある大きなキャビンと、まったく発見されていないポケットにある小さなキャビンです。ここアタリッサの海岸に沿って、子供たちは私の車の前の砂利道を走り抜けました。それぞれの家は、ルイジアナのバイユーを思い出させるのんびりとしたしっとりとした雰囲気の中で、ワイズスラウの近くのシダー川に隣接していました。

&#8220ネイトにこの場所を見せないほうがいいです&#8221私は声を出してつぶやきました。 &#8220彼は決して去りたくないでしょう。&#8221

私の父は地元の墓地で敬意を表し、私たちはアイオワシティ近くの荒廃したホテルで一晩墜落しました。

アイオワ大学の本拠地であるこの場所は、あなたの典型的な大学の町です。趣のあるお店やトレンディなパブがたくさん。アイオワシティキャピトルの建物は、アイオワのロードトリップや歴史的建造物に行く場合は間違いなく一見の価値があります。古くて華やかな職人技は、刺激的で非常にモダンに見えます。

次のアイオワロードトリップでは、アマナコロニーに向かい、そこで骨董品を見て、硬化肉を食べました。

ぎくしゃくします。それは高価ですが、それだけの価値があります。

植民地は歴史的であり、共同生活とアマナコーポレーションの冷蔵庫ラインの最終的な作成で知られています。今日、植民地は観光名所とホームステッドの両方として機能し続けており、芸術に多大な支援を提供しています。観光客の散歩コーナーだけで2​​、3日は簡単に過ごせたはずです。

アマナの後、私たちのアイオワロードトリップはついに私たちをシーダーラピッズに連れて行ってくれました!父よりわずか4歳年下のいとこのシェリルに会いました。彼女は私たちをハイアワサのそばの彼女の家の近くの驚くほどおいしいメキシコ料理の場所に連れて行ってくれました。シーダーラピッズ周辺には、探索するのに興味深い郊外や小さな町がたくさんあります。時間があれば、マウントバーノンのコーネルカレッジにあるマリオンとキングチャペルのメインストリートをチェックしてください。

アイオワのロードトリップで食事をした直後の場合は、Maid-Riteを追跡してください。彼らは、分解されたIn-N-Outハンバーガーのようなものとして私を襲うずさんなジョー料理を提供します。私はそれらのうちの3つまたは4つをダウンさせて、さらにいくつかの持ち帰り用の箱を要求することに抵抗しなければなりませんでした。

次に、歴史的なシーダーラピッズの石畳のレンガ通りをドライブし、父が育った家を見つけました!広汎性のヒスノイズが真空のように空気を満たし、私は窓を転がして注意深く耳を傾け、蚊の大群が私を食い尽くしたので急いでそれを巻き戻しました。 &#8220その音は一体何ですか?&#8221

私の父は、それが世界で最も普通のことであるように、ぼんやりとまばたきして肩をすくめました、&#8220ああ、それはただのイナゴです。&#8221

聖書の比率のバグから離れて、父の世代が単に&#8220ボヘミータウン&#8221として知っていた&#8220NewBo&#8221をチェックする必要があると決めました。この屋内と屋外の市場は、さまざまなボヘミアンウェアにちなんで名付けられました。伝統的にその地域の移民によって売られていました。

夜が明けた後、私たちは町の2つのクラブに出かけました。オフナイトだったかもしれませんが、最終的には、Cedar River Landingの屋外レイブシーンには年を取りすぎ、Rumoursのダイブバーには若すぎると判断しました。ベルベットで覆われたエルビスの偽装者がステージ上で旋回しました。

私たちはカンファレンスセンターのダブルツリーで眠りに墜落し、無料のクッキーでいっぱいの大皿に飽き飽きしました。アイオワのロードトリップでここに来る場合は、必ず部屋をリクエストしてください あちらへ 線路から。

私たちのホテルを取り巻く繁華街は少し奇妙でした。通りは 完全に 起こっているいくつかのイベントを除いて死んだ。大都市の繁華街のほとんどは、レストランと企業の間を行き来する人々でいっぱいです。シーダーラピッズは見捨てられたようだった。したがって、アクションの徒歩圏内にいる場合は、NewBoに移動するか、別の場所に移動してください。私たちの目的のために、このスポットは私たちがすべてのアトラクションに車で行くための素晴らしい中心点として機能しました。

何よりも、トレンディな350 Firstでの朝食は、隣接するクエーカーオーツ本社を含む街の素晴らしい景色を提供しました。

ダウンタウンのファーマーズマーケット(Noelrdigeファーマーズマーケットと混同しないでください)私たちがそこにいた日のある日、たまたまホテルのすぐ外の通りを乗っ取ってくれました。それは素晴らしかったです。実は、これは私が今まで行った中で最も広大で華やかなファーマーズマーケットの1つでした。

また、シアターシーダーラピッズを少し散策しました。これは、最高のエンターテインメントがたくさんある素敵な環境です。

私たちのアイオワロードトリップの丸一日のために再会グループと会い、私の父と私はバスに飛び乗って彼の母校を見学しました。ワシントン高校はアイオワ州で第1位、国内で第5位の高校です。この都市が教育を真剣に受け止めていることは明らかです。新しいアップグレードを見て驚いた後(実質的に無限)盾と優秀賞を受賞し、国立チェコ&スロバキア博物館で独自の教育を続けました。この見事で落ち着いた記念碑は、チェコスロバキアの歴史を詳しく説明し、2008年の洪水で建物が破壊された後、博物館の1500トンの建造物が物理的に拾い上げられて水から離れた様子を共有しています。

アイオワロードトリップの最後のプライベートツアーストップは、パラマウントシアターに連れて行ってくれました。この素晴らしく活気に満ちたカラフルな歴史的建造物は一見の価値があります。

そこから、徒歩でシーダーラピッズ美術館に向かいました。外から見ると少し圧倒されました。グラントウッドのアートの小さなコレクションは興味をそそられましたが、ほとんどのスペースは地元のショーケースやテキスタイルでいっぱいでした。

近くのグラントウッドスタジオは私たちのスタイルであり、ツアーガイドはアメリカンゴシックの父についての陽気な逸話を共有しました。

スタジオの真向かいで、フォンランで古き良きベトナムのフォーを楽しんだ。私たちは濃いアイスコーヒーを頼みました、そして私たちのテーブルに現れたこのゆっくりとした滴りの矛盾に感銘を受けました。

私たちが最後の再会の祝祭に向かい、アイオワのロードトリップを終える前に、私たちはブルースモアエステートの敷地をさまよいました。夏は畏敬の念を起こさせ、砲塔はさらに劇的に雪に覆われていると思います。この宿泊施設のすぐ後ろには、自由に歩き回る鹿、アイススケートリンク、プール、小さな農場がある広大な施設であるビーバーパークがあります。私はここで居住することができました、問題ありません!

私たちは父の68歳のクラスメートと夜を明かし、その後、退役軍人記念館にあるグラントウッドのステンドグラスの窓をざっと見ながらアイオワのロードトリップを終えました。ロックアイランドで始まり、サービスメンバーと多くの時間を過ごした後、それは私たちのアイオワロードトリップにふさわしい結論のようでした。


夏のロードトリップに欠かせない7つの健康食品

おいしい健康的なスナックで満たされたクーラーなしで家を出ないでください!

何らかの理由で、COVID-19は上記のリストを作成しませんでしたが、それは確かに私たちのこの夏の生活と旅行の方法を変えました。報告によると、現在、ロードトリップは夏の旅行計画の97%を占めており、人々が安全に逃げようとしているため、RVの需要が急増しています。しかし、ロードトリップが増えると、質の高い道路燃料の選択肢が減り、レストランに立ち寄れる可能性は低くなります。だから、あなたの体に燃料を供給し、あなたの筋肉を養うことができるたくさんの賢い食べ物を持って行くことが重要です。

まず、しっかりしたクーラーを入手することを検討してください。外出する場合は、長距離の旅行に耐え、冷たい食べ物を冷たく保つものが必要になります(食中毒は決して楽しいものではないため)。薄っぺらなプラスチック製のハンドルが付いた発泡スチロールのクーラーはうまくいきません。 。今年の夏のロードトリップの前に、大容量で長時間食品を冷たく保つ能力を備えたOtterBox Venture 65 Hard Coolerと、食品を冷たく保つOtterBox Trooper LT 30 SoftCoolerの2つを入手しました。私たちがそこに着いたときのビーチ。ボーナスとして、ソフトクーラーはバックパックとしても機能するため、BodyFitのLean at Homeなど、完全に機器が不要な路上での体重のルーチンにしっかりとした抵抗を加えるために使用できます。

食料貯蔵庫を並べたら、何を詰めるかを検討します。持ち運び可能で栄養が豊富な7つの高品質の燃料オプションを紹介します。

1.ゆで卵

ゆで卵が大好きです。各全卵が7グラムの高品質のタンパク質に加えて、ビタミンEとD、コリン、その他の栄養素を提供しているので、これらは確かに道路燃料の一部であるはずです。彼らが提供する栄養の外で、彼らの便利さ、味、そして低コストは彼らを間違いなく頼りにします。たんぱく質は飽き飽きしているので、それらもあなたを満たします。クーラーボックスを牽引することで、旅行中にそれらを冷やし、それらの筋肉に燃料を供給する準備が整いました。

2.ピスタチオ

これらはクーラーボックスにぶら下がる必要はありませんが、持ち運び可能で、充填されており、継続するために必要な栄養素が含まれています。追加のボーナスとして、1食分あたり6グラムの植物ベースのタンパク質を提供し、必須アミノ酸で体に燃料を供給し、健康的な脂肪を提供します。ピスタチオに含まれる脂肪のほぼ90%は、モノおよびポリ不飽和​​タイプに適しています。 。さらに、ピスタチオは食物繊維の優れた供給源です。それをたんぱく質と脂肪に加えると、あなたはあなたがより長く満腹感を保つのを助けるかもしれない栄養素のトリオを手に入れます。

最もカロリーが低く、脂肪が最も少ないナッツの1つであるピスタチオは、ほとんどのピスタチオよりも1食あたりのナッツの数が多いため(約49ピスタチオ)、他の多くのナッツと比べてしっかりとしたサービングが得られます。彼らはあなたがいつでも気分が良くなることができる健康的で渇望可能なスマートスナックです。ワンダフルピスタチオノーシェルは完璧な道路燃料です。あなたの次の旅行で素晴らしいチリローストの品種を試してみてください。

3.ビーフジャーキー

ジャーキーは道路燃料のリストのトップにあります。持ち運び可能で耐久性があり、ほとんど純粋なタンパク質です。今日市場に出回っているオプションで、ビーフジャーキーはあなたの旅行スナックメニューを混ぜ合わせるために素晴らしい、おいしい味を提供します。さらに、1食分には約15グラムの完全なタンパク質が含まれています。これは、必要なアミノ酸で筋肉を溢れさせ続けるための優れたスナックオプションです。

4.昆布茶

ロードトリップは、水分補給をしなければならない食べ物だけではありません。そして、まあ、時には普通の古い水が退屈になることがあります。おなかがすいていると思うと、実際には喉が渇くことがよくあります。退屈して食べていると、液体がその欲求を抑えることもあります。液体を入れるのは賢明なアイデアです。昆布茶はさわやかで、少し風味が出るように炭酸が入っていて、あなたにぴったりなので、完璧なオプションです。私たちの家では、Health-Ade Kombuchaの大ファンです。これは、カリフォルニアでさまざまなフレーバー(またはプレーンなもの)で少量ずつ製造された製品です。エナジードリンク、ソフトドリンク、またはカロリーを含むほとんどのドリンクよりも優れています。昆布茶には少量のアルコールが含まれており、他の種類よりもアルコールが多いので、特に運転している場合は、購入する前にアルコールレベルを確認してください。

5.プルーン

これらはあなたのリストの一番上になかったかもしれませんが、それらが私のものであるという正当な理由があります。ロードトリップや旅行は、定期的に行われることになると、多くのことが望まれるままになる可能性があります。プルーンを食べる理由はそれだけではありませんが、プルーンは果物のフルサービングとして数えられる健康的なスナックであり、常温保存食品であり、準備は必要ありません。 4〜5プルーンのサービングは、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質、および繊維の強力なパンチを詰め込みます。一緒に、これらの栄養素は全体的な健康を助ける重要な機能をサポートします。

プルーンのサービングは100カロリー未満で、砂糖はゼロで、ナトリウム、脂肪、コレステロールは含まれていません。ピスタチオを詰めて、自家製のおいしいトレイルミックスを作りましょう。腸に効果的で骨を保護するプルーンは、食物繊維を増やすための便利でおいしい方法です。

6.にんじんとフムス

耐久性があり、クーラーボックスに押し込まれない野菜が必要です。にんじんはぴったりですが、スナップエンドウ、セロリ、カリフラワーもすべてうまくいきます。

フムスはあなたに少し余分なタンパク質と繊維を与えるので、ビーチでの軽食の時間はあなたをより長く持続させることができます。私たちの個人的なお気に入りはランタナシラチャキャロットフムスですが、お好みのものをお選びください。あなたはあなたを支え、理想的には高品質の栄養も提供できる何かを望んでいることを忘れないでください。フムスの主成分は通常ひよこ豆(または他の種類の豆)であることを考えると、それは繊維や他の高品質の栄養素の優れた供給源です。フムスはまた、野菜に素晴らしい風味要素を追加し、比較的「清潔」で、外出先でも食べやすいです。

7.マグロまたはサーモンのパケットとクラッカー

市販のマグロとサーモンのパケットは、缶切りを必要とせず、腐りにくく、タンパク質と重要なオメガ3脂肪でチャートのトップにあるので素晴らしいです。しっかりしたクラッカー、または果物(スライスしたリンゴは素晴らしい)と組み合わせて、ビーチで1日を楽しむのに必要な燃料を作りましょう。


シングルサーブナッツ

カルマナッツ、ライムツイスト

あなたが絶えずうなずいているとき、ナッツはかなり退屈になることがあります。 KarmaNutsでスパイスを効かせてみてください。これらの包まれたカシューナッツは個別のパックで提供されるため、船外に出ることはありません(したがって、車内の各人が独自のパックを持つことができます)。カルマの甘くてスパイシーでトーストなフレーバーを選んでください(私たちはライムツイストに部分的です)。カシューナッツは、マグネシウム、カルシウム、ビオチンの優れた供給源です。これらは、髪をつややかで強くすることが知られている栄養素の1つです。しかし、ここでの本当の勝者は、これらのナッツが自然な皮を保持していることです。つまり、通常スナックを食べるカシューナッツよりも繊維が多いということです。


ジャーキーの決定的なガイド:それはもはや牛肉だけではありません

今、これまで以上に、世界は幸せになる何か、私たちが集まって全体として祝うことができる何かを必要としています。結局のところ、そのことはぎくしゃくしています—通常は乾燥肉ですが、ビーガンやベジタリアンの品種でますます利用できるようになっています。歴史的に、すべての国と文化には独自のぎくしゃくした方法と肉があります。南アフリカのビルトン、チャルキと呼ばれるペルーの乾燥ラマおよび/またはアルパカの肉、そしてボルツと呼ばれるモンゴルの粉砕された肉片。あなたがそれをぐいと動かすことができれば、それは存在します。では、この人気のロードトリップスナックはどこから始まったのでしょうか。

ジャーキーを発明したのは誰ですか?

答えは私たちを約500年前に戻しますが、実際には誰が 発明された 肉を乾燥させる方法はまだ議論の余地があります。ジャーキー(または「ペミカン」)を発明したのは北米の多くの先住民族の1つであると言う人もいれば、南米アンデスのケチュア族を真の創始者として指摘する人もいます。そのルーツに関係なく、最終製品は何百年もの間ほぼ同じままでした:タンパク質が豊富で、長期間保存できるスパイスの効いた乾燥肉。

「冷蔵の贅沢がなければ、人々は肉を保存する方法を見つけなければなりませんでした」とC-StarProvisionsのAndyMunteanは言います。 &quot乾燥すると、保管や輸送が簡単になります。交通手段は時間の経過とともに進化しましたが(乗馬からロードトリップまで)、製品の価値は変わりません。」国ごとに、その地域に住む人々に固有のさまざまな種類のジャーキーがあります。ほとんどのアメリカ人が知っていて愛しているぎくしゃくしたものは、1800年代半ばのカウボーイが牛を動かしながら乾いて食べたものです。

国立カウボーイアンドウエスタンヘリテージミュージアムのドンリーブスは、ジャーキーは天日干し肉を指していると説明しています。牛、バイソン、鹿、ワピチ、アンテロープなどの動物を屠殺し、肉を剥がすかジャークします。」太陽が十分でない場合、カウボーイは肉を火でゆっくりとローストして、スモーキーなドライフレーバーを実現します。それで、なぜそんなに多くの人々が 乾燥 よく調理された肉とは対照的に肉?ジャーキーホリックによると、肉から水分を取り除くと、「細菌や真菌の酵素が肉と反応できなくなり」、牛肉、七面鳥、豚肉、またはエルクの肉が腐るのを防ぐことができます。亜硝酸ナトリウム(バクテリアの成長を阻止する)のような防腐剤の発明により、ジャーキーの袋から1年を非常にうまく搾り出すことができました。

最近、企業は、より高品質で、味が良く、あなたにとってより良い製品の代わりに、人工的なものから離れ始めています。

「また、人工フレーバー、硝酸塩、MSG、ホルモンも使用していません」とMuntean氏は続けます。 &quotこれは倫理的なことであるだけでなく、味も良くなります。私たちのジャーキーはあなたにとってめちゃくちゃ健康的です、私たちはそれをナトリウムでいっぱいに詰めません、そして唯一の加えられた砂糖は有機蜂蜜から来ます。パレオやケトなどの特別食を満足させる、低カロリー、低炭水化物、低脂肪、低糖、高タンパク質のスナックを提供できることを誇りに思います。」

ビーガンとDIYジャーキー

ジャーキーのような食べ物の美しさは、比較的簡単に作れることです。最近では、数百年前と同じ目標を達成するために、何時間もの日光やカウボーイのキャンプファイヤーは必要ありません。

あなたがする必要があるのはあなたの肉を味付けし、それを4から24時間マリネし、それを薄いストリップに切り、そしてそれを175°F(79°C)のオーブンで約4時間ローストすることです。もちろん、食品脱水機を購入して想像力を駆使することもできます。最近では、ジャーキーは牛肉である必要はありません。またはそのことについてはまったく肉。ベジタリアンやビーガンのジャーキーのオプションはたくさん購入できます。大豆ベースのジャーキー、ビーガンのマッシュルームジャーキー、そしてココナッツジャーキーの非常においしい味があります。

それが最初に開発されてから何世紀も経った今でも、人々はそれをするために報酬を得ているようにぎくしゃくしている。そして、正当な理由もあります! Healthlineの報告によると、1オンス(28グラム)の一般的なビーフジャーキーには、ナトリウムが非常に多いものの、通常、116カロリー、9.4グラムのタンパク質、7.3グラムの脂肪、亜鉛、ビタミンB-12、繊維、鉄、カリウムなどが含まれています。 、通常、2,300mgの推奨される1日あたりのナトリウム許容量の22パーセント。

それで、どの国が最もぎくしゃくしているのですか?言うのは難しいですが、ナイジェリアのキリッシュは、スパイシーなピーナッツソース、クローブ、ニンニク、生姜でコーティングされていることがよくあります。


オイスター愛好家のための究極のロードトリップ

太平洋岸北西部では、仲買人をスキップして、ソースに直行します。

世界で最高の牡蠣のいくつかは、太平洋岸北西部の冷たい水から出てきます。秘密はありません。また、よく知られている事実:地域全体に、喜んでサービスを提供してくれる非常に優れたレストランがたくさんあります。その中には、地域をはるかに超えて祝われるレストランもあります。

真実は、どこのレストランでも、良い牡蠣を調達できるということです。もしあなたが北西部にいることに気づいたら、仲買人をスキップして直接調達に行きませんか?カキ養殖場での水辺のピクニックの気分でも、シアトルやバンクーバーでの適切な夜の外出でも、北西部のトップサプライヤーが対応できます。

この時点で、あなたの選択肢は十分に多様であるため、カキの鑑賞(および消費)に本当に興味がある人は、この地域を少し旅することを計画したいと思うかもしれません。シアトルで始まりバンクーバーで終わるのは良い考えです。あるいは、あなたがうまくいくものなら何でも、逆にそれをすることができます。途中で、大陸で最も住みやすい2つの都市を体験し、素晴らしい景色を眺めながら、それらの間をドライブするときに1つの非常に重要な停車地を作ります。 (一度に行う場合、旅行には約2時間半かかります。国境のセキュリティと交通量により、パスポートを忘れずに持参してください。)1日、週末、またはさらに遅く行くことを忘れないでください。あなたができる限り多くのカキ。

ストップ#1:パイクプレイスマーケット
シアトルへのすべての訪問は、国の最高の公共市場の1つへの訪問で開始(および中間、終了)する必要があります。 Right now, you&aposre specifically here for Jack&aposs Fish Spot, a long-running seafood vendor that sources Quilcene Oysters from a farm along the Hood Canal, a fjord-like arm of Puget Sound in the shadow of the mighty Olympic Mountains. Clean, clear and just a touch salty, Jack&aposs will shuck a half-dozen for a mere $8.99. (They also do a great fried oyster and chips, for $7.99.)

Stop #2 Taylor Shellfish Farms
Five generations of Taylor&aposs have been farming shellfish in Washington, now—the family tradition goes all the way back to the 1800&aposs. Today, their oysters are a Seattle staple they&aposve got their own store and cafe on the same block as Capitol Hill&aposs hip Melrose Market, as well as two terrific oyster bars (and a third coming soon). You can choose whichever location is most convenient—the Queen Anne location has a great, off-the-beaten-path vibe𠅋ut the Capitol Hill location is easy walking distance from Pike Place Market, and is the only one with a proper market on premises. Their 2-4 p.m. happy hour (Monday-Friday) offers up the oyster of the day for just $1.75 each, shucked and served with a champagne mignonette.

Stop #3 Chuckanut Drive
Any recreational drive from Seattle to Vancouver should include this twenty-mile highway that served as the original road link between Seattle and the border𠅍itch the faster, more crowded Interstate 5, sail across the fertile flats of the Skagit Valley and head along the shore and through the mountains for one of the most scenic drives on the West Coast—one that&aposs over far too soon. Luckily, there are some great reasons to take it slow, starting with the two classic roadhouses𠅌huckanut Manor and The Oyster Bar—known for their views and definitely their oysters. Better still, take the narrow side road down to the water that brings you to Taylor&aposs famous farm stores, so close to Samish Bay it&aposs practically in it—this is primarily a retail location, but they have a great, waterside picnic area where you can grill-your-own. (They&aposll provide the instruction they also sell the necessary tools and accompaniments.)


What Are Corn Nuts, and Where Did They Come From?

Some snacks are fairly universally beloved, like trail mix and cheese crackers. Even beef jerky has more fans than not. Then there are the less popular nibbles, like Combos, which inspire fervent devotion in some and equally passionate revulsion in others. Perhaps chief among these polarizing products are Corn Nuts. Besides the potentially confusing name (“Is it corn, or is it nuts?”), they’re divisive in nearly every respect.

彼らは so crunchy they can legitimately endanger your enamel they are not the most attractive nosh (there’s a reason they’re a natural choice for zombie teeth in edible Halloween crafts, though this application is severely underrepresented online) and they have an infamously overpowering smell, especially when you open a bag in an enclosed car, which is where I most often encounter them, as a road trip snack. I’ve learned to like them, mostly, but many 彼ら。 Regardless of whether you occasionally crave or completely shun them, Corn Nuts have a long and fascinating history.

First of all, you only need to look at them to know that they are, in fact, corn, and not nuts.

Corn nuts (about to be covered in chocolate), via Always Order Dessert

Also, they’re technically CornNuts (one awkward word, which we shall use hereafter). Their earliest ancestor was parched corn, a Native American preparation of dried and roasted corn kernels that was both nutritionally dense and light to carry. As with pemmican, parched corn was adopted by early European colonists and settlers. It was commonly packed in wagons for the journey along the Oregon Trail, so really, it was the original road trip snack, although they often used it to make soup instead of eating it as-is. During the Civil War (1861-1865), parched corn was a staple for soldiers it could be ground into a substance called panola, which might have been seasoned with salt or sugar but was eaten dry. Whether that sounds better or worse than CornNuts is a matter of personal opinion…

Parched corn is also mentioned in the third book in the “Little House on the Prairie” series, “On the Banks of Plum Creek,” which states: “Parched corn was good. It crackled and crunched, and its taste was sweet and brown.” Although the book was based on Laura Ingalls Wilder’s actual experiences during the 1870s, it wasn’t published until 1937—but parched corn was not a thing of the past even then.

Traditional parched corn, via The Culinary Exchange

“The Final Frontiers, 1880-1930: Settling the Southern Bottomlands” describes how, during the Dust Bowl, “desperate [share] croppers were reduced to stealing corn from farmers’ cribs. Taking a few ears of corn at a time, they parched corn kernels in skillets with a little lard and salt.” And in “The Family,” a book collecting oral histories from former residents of a North Carolina orphanage, one contributor recalled hearing a couple of friends “speaking about the hard times during the Great Depression and the eating of ‘parched corn,’ which is how the corn was continued to be food after it had ripened and hardened.”

So how did this hardscrabble sustenance food—children’s book author’s endorsement notwithstanding—morph into a casual snack many still enjoy today?

In 1936, Oakland, Calif. native Albert Holloway decided to sell his own version of parched corn—the kernels re-hydrated and then fried—to local bars and taverns, since the salty, crunchy morsels paired so well with beer. He marketed his creation as Olin’s Brown Jug Toasted Corn, which grew into a successful family business. At some point, the name was changed to the much catchier, if slightly muddled, CornNuts, presumably because the corn’s crunch was on par with (and 遠い surpassed) that of peanuts. The name was officially trademarked in 1949.

More to Much On

You Can Now Easily Make Your Own Corn Nuts at Home
Who Baked the First Nestlé Toll House Chocolate Chip Cookie?
How to Make Your Own Jerky

While Holloway initially used domestic corn, an article mentioning Peru’s giant white Cusco (or Cuzco) maize prompted him to procure a shipment of it.として知られている choclo in Peru, it has larger than average kernels and is starchier and nuttier than our sweet corn. Holloway worked with engineers to crossbreed the oversized Peruvian corn with a domestic variety, and after a decade of experiments, their new hybrid was perfected. It hit the shelves in 1964, by which time, Albert’s sons Maurice and Richard—who jointly took over the business in 1959—had expanded CornNuts from a local product to a nationally distributed brand.

In the early 1980s, there was a little noise about the fact that Atari’s Pac-Man looked nearly identical to the CornNuts logo that had been trademarked in 1965 (but hasn’t been used for many years). Maurice Holloway told InfoWorld magazine at the time: “We applaud Pac Man’s incredible success, but we don’t want him to eat away at our profits.” They didn’t mind if Pac-Man stayed in his lane(s) and refrained from trying to take a bite out of the snack world (although a short-lived Pac-Man cereal did debut in 1983), so it didn’t make many other headlines. In 1989, “Heathers” gave the snack a perhaps unwelcome shout-out, but otherwise, things were pretty quiet on the CornNuts front.

And then Nabisco (which is now part of Kraft Foods) purchased the family-owned company in late 1997 according to a New York Times blurb announcing it, Nabisco “said the strong Cornnuts presence in convenience stores would add to its sales” in that arena. In 2000, an AdAge piece described how Nabisco poured a 多く of money into advertising CornNuts nationwide.

CornNuts print ad from 2000, via Amazon

You may recall these “extreme” ads with the not-exactly-appetizing (but some would say entirely accurate) slogan, “Corn Gone Wrong.”してもいいです また recall a certain innuendo-driven radio jingle that I refuse to believe was actually real but many people swear they remember hearing before it was banned. During this golden age of CornNuts, the snack was even used as a promotional tie-in for “Austin Powers: The Spy Who Shagged Me” (the fourth highest grossing movie in the U.S. at the time, 1999). And Nabisco debuted two new flavors, Taco and Red Hot, neither of which exist today, though we do have Nacho, BBQ, Ranch, and Chile Picante.

Speaking of Ranch and Chile Picante…this snack’s social media presence in 2018, when みんな is in on that game (from IHOP to Heinz to Reese’s and every fast food chain ever), is shockingly almost nonexistent. There’s a verified CornNuts Twitter account that’s reasonably active, but where are the splashy photos? Where are the memes?? I can see why they might shy away from their connection to “Heathers” in this day and age, but their overall transition from in-your-face advertisements, both on air and in print, to wallflowers of Wawa is a bit perplexing. It’s kind of refreshing, though, and even alluringly mysterious, how (at the time of this writing) their Facebook cover photo still touts the triumphant return of the aforementioned Ranch and Chile Picante flavors, which apparently happened back in 2013. And it seems they were once an official sponsor of UFC (The Ultimate Fighting Championship), but that ended in 2014.

The many flavors of CornNuts, via Amazon

All of this only serves to solidify my impression of CornNuts as a one-off snack sort of frozen in time, only ever grabbed from gas stations, where they may have been resting on the wire rack for decades it would probably be hard to tell, really—しかし, I’ve definitely been buying “artisanal” versions of CornNuts from fancy local grocery stores in the past few years on a semi-regular basis. They often call it “Inca corn” (sometimes it’s actually made from the larger choclo kernels) or just use the original “toasted corn” moniker, and pack it in plain plastic tubs or sell it from the bulk bin section, but the only additional flavorings I’ve come across are salt and pepper. Fanatics can try to make homemade corn nuts with any seasoning they desire, though they should keep their face and hands well away from the pot, as the corn can explode.

Other countries have their own CornNuts analogues, which makes sense, since corn is native to the Americas it was first cultivated in Mexico thousands of years ago and spread from there, and indigenous people throughout north, central, and south America have eaten it in fresh and preserved forms for millennia. In Peru, for instance, it’s cancha salada, which is made with a different type of corn than choclo, although choclo can also be fried. In Ecuador and other parts of South America, they call it maiz tostado。 There are other versions, too. Even on the opposite side of the globe, in the Philippines, people enjoy cornick, pieces of which are usually smaller and crisper than CornNuts, but basically the same idea. Their most popular brand is Boy Bawang (or Garlic Boy).

America’s own brand of desiccated crunchy corn chow has evolved from ancient subsistence food to bar stool nibble to casual car snack, and although today CornNuts seems to bank on their reputation as an underrated, often overlooked food (by mentioning that on their Twitter page and otherwise, seemingly doing absolutely なし to market their product—which, clearly, they don’t in fact need to do), it’s hard to imagine them ever disappearing completely, cemented as they are in the fabric of our lives, though they may yet remain effectively trapped in amber, frequently forgotten.

When you do remember them, they’ll be there. If flying autonomous vehicles eventually become a reality, people will probably still grab those shiny little bags from whatever the future equivalent of gas stations and convenience stores will be, and they’ll fill their hover cars with that familiar sweet stench as they have a snack on their way to the Venusian plains, or the mighty canyons of Mars.

Because CornNuts have always existed in some form, and likely always will.

Related Video: Road Trip Snacks That Won’t Make a Mess in Your Car


Alton Brown: 'Feasting on Asphalt,' Town by Town

Alton Brown, host of the Food Network show Good Eats, found regional specialties like "koolickles" during his road trip up the Mississippi River.

For food commentator and author Alton Brown, the best roadside food ranges from alligator tail to "koolickles" — dill pickles soaked in cherry Kool-Aid.

Brown found his eclectic picks after he spent 26 days on a motorcycle, tracing the course of the Mississippi River. Along the way, Brown and his crew visited big-city restaurants, small-town diners, barbecue joints and even an alligator farm, where he discovered Louisiana-style grilled alligator tail served with lemon and butter.

His book about the journey, Feasting on Asphalt: The River Run, is a companion to the six-part Food Network series that aired last fall.

Part cookbook, part diary and part memoir, Brown's book features 40 original road-food recipes, along with stories about the people who dish out the flavorful fare. Brown and his crew start the 1,000-mile journey in the Mississippi Delta on the Gulf of Mexico and end near the river's headwaters in Minnesota.

Liane Hansen spoke with Brown about his delicious discoveries as he motored through the country's heartland.

Koolickles - Road Inspired

Make up a jar and keep them on your counter or, better yet, in your fridge. I promise that unless you live in the Delta you'll be the first in your neighborhood to serve them. Strange though they are, these bright pink beauties are extraordinarily refreshing on a hot summer day.

1 gallon jar kosher dill pickles

2 packages unsweetened cherry Kool-Aid

Drain the liquid from the pickles into a large container. Add the Kool-Aid mix and the sugar to the liquid and stir until the sugar is completely dissolved. Remove the pickles from the jar, slice them in half lengthwise, and return them to the jar. Return the liquid to the jar of pickles. Not all of the liquid will fit, but make sure the pickles are completely covered.

Place in the refrigerator and let sit for 1 week before eating.

Yield: 1 gallon Koolickles

Nana Deane's Pecan Coconut Pie

Courtesy of Ray's Dairy Maid

2 ounces (1/2 stick) unsalted butter, melted and cooled slightly

3 ounces sweetened shredded coconut

3 ounces chopped pecans (about 3/4 cup)

中力粉大さじ1

バニラエッセンス小さじ1

オーブンを350度に予熱します。

In a large mixing bowl, combine the sugar, eggs, butter, buttermilk, coconut, pecans, flour, vanilla, and salt. Pour into the pie crust. Bake for 45 minutes, or until the pie is golden brown and the center is barely set.

Let cool for 40 to 45 minutes before serving.

Fried Pork Tenderloin Sandwich

Based on a recipe from Kalmes Store & Restaurant St. Donatus, Iowa

1 (20- to 24-ounce) pork tenderloin, trimmed

1 tablespoon Kalmes Steak Seasoning*

挽きたての黒コショウ小さじ1

3/4 cup panko bread crumbs

Cut the tenderloin into 4-ounce hunks and tenderize each piece until it is 1/3 inch thick. Place the meat in a large bowl and toss with the seasoning and pepper. Add the bread crumbs and toss to combine. Place a griddle over medium-high heat and brush with a little oil. Once the griddle is hot, add the meat and cook until golden brown and cooked through, 3 to 4 minutes per side. Serve on rolls with mayonnaise, lettuce, and tomato.

*Kalmes Steak Seasoning contains salt, sugar, paprika, celery seed, onion, chili powder, curry powder, garlic, papain, MSG, and other spice oils.

Reprinted by permission from Feasting on Asphalt by Alton Brown. Published by Stewart, Tabori & Chang.


ビデオを見る: 13 Car Tips That Will Save Your Trips (八月 2022).